神宮前 傳のおすすめメニューやポイントが知りたい!

広告

スポンサードリンク






東京には様々な
美味しいレストランがあります。

高級レストランから大衆食堂まで、
皆さんはそれぞれ好きなお店が
あるのではないでしょうか?

そんなグルメ都市東京の中でも、
今話題になっているのが、
神宮前にある「傳」です。

こちらは今、
知る人ぞ知る名店として人気を集めており、
予約が困難なお店となっています。

そんな傳について
ここでは紹介をしたいと思います。

傳のお勧めメニュー

スポンサードリンク

傳は創作料理のお店です。

ベースは和食になるのですが、
その中でも和食という枠にとらわれない
独創的な料理が多いです。

ですので、お勧めメニューというよりは、
傳ならではのアレンジされた和食の、
きめ細やかな味を楽しむのが一番です。

旬の食材を使い、
その食材の良さを最大限に引き出した、
創作料理の数々は
きっと食べた人を虜にしてくれるでしょう。

 

傳のお勧めポイント

傳のお勧めポイントとしては、
もちろんその独創的な創作料理の数々なのですが、
傳の創作は世界的にも評価をされています。

2011年にはミシュランガイドの一つ星を獲得をし、
2016年には世界のベストレストラン50にも
選出されました。

そんな世界的にも評価をされている傳に
魅了されているファンも多く、
多くの有名人もお忍びで通っているそうです。

 

傳のお店の雰囲気

お店の雰囲気ですが、
和食の創作料理ということで、
基本はシックな雰囲気のお店になっています。

しかし、カウンター席や
インテリアにもこだわっており、
和に寄りすぎない、
カジュアルな雰囲気のお店になっています。

シェフが料理を作っている姿も
見ることができるので、
会話を楽しみ、
シェフの手際を見ながら
料理を待つことができます。

 

傳の居心地の良さ

上記の通り和食の創作料理ですが、
カジュアルな雰囲気のあるお店は、
とても居心地が良いです。

いくら美味しい料理を
出してくれるからといって、
肩肘張って緊張をする雰囲気なら、
味もわかりづらいです。

傳では、内装がカジュアルな雰囲気であり、
テーブル席も多いので、
友人と会話を楽しみながら、
料理を楽しむことができます。

 

傳の営業時間

傳の営業時間は
18時から23時30分となっています。

基本的には予約困難なお店であり、
飛び込みでは入れることはないです。

ですので、お店側にも
迷惑がかからないようにするため、
予約をした場合は、
しっかり時間通りに行くようにしてくださいね。

 

傳のアクセス

傳へのアクセスですが、
公共交通機関を利用する場合は、
銀座線外苑前駅より徒歩10分程度になります。

駐車所はないので、
車で行く場合は、
近くのコインパーキングに
停めるようにしてください。

傳では美味しいお酒も提供しているので、
できるだけ公共交通機関を利用するのを
オススメします。

傳の定休日

定休日は日曜日と、
祝日不定休になります。

予約をしてから行くのがほとんどですので、
うっかり定休日に行くことはないと思いますが、
気をつけるようにしましょう。

お店のホームページにも
休業日は記載されていますので、
確認をするようにしておきましょう。

 

傳の予算

予算ですが、傳での予算は
一人当たり2万円から3万円になります。

普通の食事と考えてみたら
かなり高いと思うかもしれません。

しかし、傳は世界的に評価をされているお店であり、
その味も保障されています。

傳で食事をしたら、
この値段はむしろ安いと思うかもしれませんね。

 

傳の総席数

傳での総席数ですが、
正確な数字はわかりませんが、
テーブル席、カウンター席、個室
とありますので、
だいたい40席から50席ほどの
総席数だと予測できます。

 

傳のカード使用の可否

傳ではクレジットカードは、
VISA、Master、JCB、AMEX、Dinersが
使用可能です。

 

傳の禁煙・喫煙

店内は全席禁煙になっています。

お店やお客さんに迷惑をかけないためにも、
しっかりルールを守るようにしましょう。

 

まとめ

傳は世界的にも評価をされている、
創作和食料理店でした。

ぜひ一度機会がありましたら
傳で食事をしてみてください。

その美味しさに
虜になってしまうはずですよ。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました