職場でバレンタインチョコは迷惑?渡さなくてトラブルになる事はある?

季節のイベント
広告

スポンサードリンク






好きな人や友達にどんなチョコをあげようかと毎年ワクワクするバレンタインですが、同時に考えなければいけないのが、職場でのバレンタインチョコはどうするかという問題です。

お世話になっている同僚や先輩にお礼の意味を込めて贈りたい、でも迷惑なのかな?と職場での義理チョコは渡すのか渡さないのか悩むところですよね。

特に新入社員の場合は、周りが毎年バレンタインをどうしているかわからず戸惑ってしまうこともあると思います。

 

そこで今回は、

  • 職場でバレンタインチョコは迷惑なのか?世間の本音
  • バレンタインチョコを渡す場合のマナー
  • バレンタインチョコを渡さない場合の注意点

について紹介します。

職場でバレンタインチョコは迷惑?実際みんなどう思ってるの?

スポンサードリンク

職場でバレンタインチョコは迷惑だと考える人は少なくないようで、否定的な意見が多い傾向があります。

実際にどう思っているかについては、以下のようなものがありました。

女性の意見

・職場の雰囲気がよくなるので毎年バレンタインには何をあげようか楽しみにしている

・日頃の感謝をチョコいう形にできるのでいい

・周りがバレンタインチョコをあげているのであげないといけないような空気があり正直苦痛

・食の好みもわからないしお金がかかるのであげたくない

男性の意見

・単純にバレンタインチョコをもらえるのはとてもうれしい

・女性が多い職場なのでひとりひとりにホワイトデーのお返しをするのが大変でお金もかかる

・チョコをもらったのはいいがそんなに食べられないので申し訳ない

・本命チョコをもらったがそのせいで気まずくなってしまった

人によって賛成の意見もあれば、否定的な意見もあり個人差がありますが、職場によってもかなり差があるようです。

社内の良好な関係を保つため、毎年バレンタインには女性社員から男性社員にチョコを渡すことになっている会社もあるようですが、一方で、ホワイトデーのお返しが大変だからと、バレンタインチョコを禁止している会社もあります。

少しさみしいような気もしますが、バレンタインチョコが禁止されていれば考える必要がないので楽ですね。

職場でバレンタインを渡す場合と渡さない場合のマナー

バレンタインを渡す場合も渡さない場合にも、まずは他の女性社員に尋ねてみることをおすすめします。

会社によってバレンタインの習慣がありますし、周りと足並みをそろえておけば、

「抜け駆けする形になってしまった」

「一人だけ何もせず気まずかった」

などといったようなトラブルを防ぐことができます。

バレンタインチョコを渡す場合

衛生面を気にする人もいますし、重く感じることもあるため、チョコでもそうでなくても手づくりは避けるのが無難です。

また、あまり高価なものをあげてしまうとお返しに気をつかわせてしまうため気をつけましょう。

チョコなどを渡さない男性がいないように公平にするのはもちろんですが、男性だけでなく、女性の先輩にも日頃の感謝の意を込めてチョコを渡すのもいいと思います。

バレンタインチョコを渡さない場合

バレンタインにチョコなどを渡さないと駄目だということはありませんので、渡さない場合には特にマナーはありません。

しかし、バレンタインチョコを渡すことが会社の毎年の習慣となっているのであれば、角が立たないように気を付けたいですね。

まとめ

毎年頭を悩ませる人も多い職場でのバレンタインチョコですが、もちろんもらって嬉しいと思う人がいる一方で、負担に感じる人がいるのも事実のようです。

バレンタイン、渡したい人は渡す、渡したくない人は渡さない、という風にできれば一番いいですが、そんなに簡単にいかないのが現実ですよね。

 

職場によっても様々なバレンタインの習慣があるので、様子を見ながら周りの人と相談するのがよいでしょう。

少し面倒ではありますが、気持ちの良いお付き合いが仕事のやりやすさにつながることもあると思います。

是非参考にしてみてくださいね。

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました