ホワイトデーのお返しなしは別れるべき?好きでも忘れる事はある?

季節のイベント
広告

スポンサードリンク






大好きな彼氏にバレンタインチョコをあげたのに、
ホワイトデーにお返しをもらえなかったらすごくショックですよね!

彼氏のために一生懸命作ったり選んだりしたバレンタインのお返しがないことはとても悲しいですし、「もう私のことが好きじゃないのかも」と悩んでしまいます。

ですが、
彼氏がホワイトデーのお返しをしない時の、
最も多い理由は「忘れていた」ことなんです!

 

イベントに弱い男性は多いので、あなたのことが好きでもホワイトデーというイベントを忘れてしまうこともありますよ。

「この前、ホワイトデーだったの知ってる?」と聞くと「忘れてた!ごめん!」と謝ってくれることもあります。

思っている以上にイベントに弱い男性が多いので、「ホワイトデーにお返しがなかったから別れる」と決めるのはちょっと早すぎます。

男性はイベントを忘れがちなので、日ごろ愛情表現してくれる彼氏であれば愛情はあるので心配いりません!

また、愛はあってもあなたの優しさにあぐらをかいて、愛情表現やプレゼントなどを忘れてしまっている場合もあります。

 

そこで今回は、

  • ホワイトデーにお返しがない理由
  • ホワイトデーにお返しがなければそっこー別れるべきか?

について詳しく説明しますね。

ぜひ最後までお読みください。

ホワイトデーのお返しなし!彼氏はどういう気持ちなの?

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しがないのは悲しいものですよね。

しかし、男性と女性のイベントの捉え方は異なるものです。

そこで、まずはホワイトデーにお返しを渡さなかった彼氏の気持ちを4つ紹介します!

1.忘れている

実は一番多い理由が、ホワイトデー自体を忘れていることなんです。

信じられないでしょうが、ホワイトデーというイベントを重要視していない男性は多いものです。

特に3月は多くの会社が決算期で忙しくなります。

社会人であれば忙しくて忘れてしまうことも多々あります。

男性は女性に比べて一度に色々なことを考えたりするのが苦手です。

仕事そっちのけで「ホワイトデー楽しみー!」なんて、イベント事に躍起になっている彼氏もちょっと怖くないですか?

男の子だもんな。と多めにみてあげましょう!

2.何をあげればいいのか悩みすぎて準備できなかった

女性慣れしていない男性の多くは、プレゼント選びが苦手なものです。

「何をあげたら喜んでもらえるだろう」、「どれなら迷惑じゃないだろう」「ドン引きして嫌われないかなぁ」と悩み過ぎて準備できなかった男性もいます。

失敗するくらいならあげないなんて男性は考えてしまうものなのです。

これには、あなたが好きなので嫌われたくない!という気持ちが隠れているので、どうか許してあげてくださいね!

この場合、次のホワイトデーには具体的に何が欲しいのか伝えてみるのがベストです。

「催促していいの?」と思うかもしれませんが、何を準備していいか分からない男性にとってはハッキリしてくれた方が嬉しいものですよ。

催促することに気が進まない場合は、ホワイトーデー付近になったら「最近これが気になっててね」とさりげなく会話の中に欲しいものを入れてみると自然で良いですね。

何がいいかわからなくてホワイトデーのプレゼントをくれなかった場合、プレゼントについては日頃から考えてくれている可能性が高いので、あなたが欲しいものには敏感になっているはずです。

3.買いに行く時間がなかった

ホワイトデーの時期は決算期で忙しくなる会社もあります。

学生であれば卒業や進学で忙しくなる時期ですね。

買いに行く時間も、連絡する時間も取れなかったことも考えられます。

その場合は埋め合わせをしてくれることもありますので、ホワイトデーの日付に拘らずにちょっとだけ待ってみるのも手ですよ。

私も、あれ?ホワイトデーなかったな。と思っていたら次のデートで渡されたことがあります。

4.お返しを催促されなかったから用意していない

ホワイトデーにお返しを用意する必要はないと考えている方も稀にいます。

バレンタンデーはいつもの行事だからお礼はいらないものと決めつけているだけなので、愛情がないわけではありません。

バレンタインやクリスマスなど、イベントについて彼がどういうスタンスなのかを聞いてみるのもいいですね。

ホワイトデーのお返しなしは別れるべき?

ホワイトデーのお返しがなくて、彼氏と別れるべきか悩んでしまう女性は多いです。

悲しい気持ちになってしまうのは山々ですが、ホワイトデーのお返しがないからといって別れを決めてしまうのは、ちょっと早まりすぎます。

女性にとってバレンタインもホワイトデーも大事なイベントですが、彼氏も同じように大事なイベントだと認識していない可能性が高いからです。

先ほども説明したとおり、男性はイベントごとに弱いものです。

次に会った時に「この前、ホワイトデーだったこと知ってる?」と明るく聞いてみてください。

「あー!忘れてた!ごめん!」と謝ってくれるかもしれませんよ。

それにホワイトデーの行動だけではなく、日頃の彼氏の行動を思い出してみてください。

会う時間を作ってくれたり、連絡をくれたり、言葉や行動で愛情を表現してくれているのであれば、彼氏からの愛情はたっぷりありますよね。

それなら別れる必要はないと思いますよ!

問題なのは、日ごろから連絡がなかったり、あなたの連絡や気持ちを蔑ろにしていたり、会う時間を作ってくれなかったり、愛情を伝えてくれない場合。

その上にホワイトデーのお返しもないようなら、一度二人の関係を見直し、距離を置いたり、別れるかを考えてみてもいいかもしれませんね。

自分は彼に依存していないか?重い女になっていないか?反対に彼に寂しい思いをさせていないか?など自分自身と向き合ってみてください。

彼氏に愛されてないと感じるあなたはこちらの記事も参考にしてみてくださいね
↓↓↓

都合のいい女をやめる方法!今苦しいあなたも絶対幸せになれますよ!

都合のいい女をやめる方法!後悔させて本命彼女に昇格も新しい道も!

依存から解放される方法!不幸な恋愛はおわりにして彼から愛される!

恋愛で悩んでいるあなたへ|失恋|都合のいい女|バツイチ彼氏

まとめ

バレンタインのお返しがない理由で一番多いのが「ホワイトデーを忘れていた」なんです。

男性と女性でイベントの捉え方は異なるものなので、お返しがなかったからという理由で別れを決意するのは早すぎます。

まずは明るく「この前ホワイトデーだったこと知ってる?」と声をかけてあげてみてくださいね!

「忘れていた!」と謝ってきたり、意外な答えが返ってくるかもしれませんよ。

日ごろから愛情表現をしてくれる彼氏ならばきっと大丈夫です。

 

反対に日頃から彼の愛情に不安があるようなら、一度自分自身と向き合ってみましょう。

彼に依存しすぎていないか?彼を放置しすぎていないか?など一度冷静に考えてみるのをお勧めします。

 

彼氏さんと仲良くラブラブでいられますように!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました