猫なんて飼うんじゃなかった…と思ってしまったら!どう解決する?

ペットについての知識:犬猫などなど
広告

スポンサードリンク






猫を飼う前にたくさん調べていても、いざ猫を飼ってみると「猫を飼うんじゃなかった」と後悔している人の声をよく聞きます。

実際に買ってみると、想定外のトラブルが起こってしまうからです。

「猫を飼うんじゃなかった」と思ってしまった時は、まずは落ち着いて原因を考えてみましょう!

原因が分かると、解決策も浮かぶ可能性があります。

また、一人で悩みを抱えているよりも、まずは獣医師へ相談してみるのもおすすめです。

あらためて猫に関する本を読んでみると解決することもありますよ。

落ち着いて、猫と向き合ってみましょう。

そこで「猫なんて飼うんじゃなかった…」と思ってしまった時の対応方法と、猫と仲良く幸せに暮らす方法を紹介します!

あらためて、猫についての知識をインプットして、猫を幸せにしてあげましょう!

猫なんて飼うんじゃなかった…と思ってしまった時はどうすればいい?

スポンサードリンク

猫を飼う前は、楽しい猫との生活を思い描いてお迎えしますよね。

しかし、実際に飼い始めると大変なことがたくさん発生します。

予想外なトラブルや、イタズラが多かったり、布団に乗られて早く起こされたりなどなど…。

 

お迎えした初日には、環境に慣れずに夜泣きをしてしまう子もいますし、トイレの場所を覚えるまで時間がかかったり、柱やテーブルの脚、壁などを傷だらけにしてしまったりします。

想像以上に手がかかって「猫なんて飼うんじゃなかった…」と思ってしまう人は多いものです。

 

そんな時はどうしたらいいのでしょう?

まず、どうして「猫なんて飼うんじゃなかった…」と思ってしまうのか、
その原因を考えてみましょう!

箇条書きにして一個一個解決していくのでも大丈夫です。

原因がわかって、解決策が見つかると猫といい関係を築けるようになることもあります。

 

原因がわかったら、猫についての知識を改めてインプットしてみるのもおすすめです。

猫に関する本を読んでみたり、獣医師へ相談してみるのも、お悩みの解決に繋がるはずです。

特に一人で悩みを抱えている状況は、あなたにとっても、猫にとってもよくありません。

獣医師へ悩みを相談してみましょう!

猫と仲良く幸せに暮らす方法!気持ちを切り替えてみよう!

気持ちを切り替えて、まずは猫と仲良く暮らせるように、周りの環境を見直してみましょう!

猫ちゃんのストレスが無くなると、いい子になることもありますし、環境を整えたことであなたの精神が落ち着くと、猫ちゃんの不安が解消されて一緒に暮らしやすい子になってくれたりもしますよ。

猫と仲良く幸せに暮らす方法を4つ紹介しますね。

1.広さよりも高さに意識してみる

猫は高い場所が大好きです。

ある程度の広さよりも、高さを用意してあげると猫ちゃんも快適に過ごしてくれますよ!

キャットタワーを置くだけでも、猫ちゃんの運動とストレスの発散をしてくれます。

キャットタワーが置けない場合は、タンスやカラーボックスを重ねたり、階段状に並べたり、工夫してみてください。

猫がとっても喜びますよ。

大型キャットタワーのオススメはこちら

省スペースのキャットタワーのオススメはこちら

2.キャットウォークを用意してあげる

猫が自由に上り下りや歩くことができるキャットウォークもおすすめです。

壁に穴をあけない突っ張りタイプもありますので、賃貸でも安心して設置できますよ。

下から丸見えの透明なガラスなどもあるので、あなたも楽しめるはずです。

楽天で購入

キャットウォークはこちらのanimacolleさんの物がオススメ(楽天市場に移動します)

↑ここ、animacolleさんはたくさんのキャットウォークの種類があって超オシャレなんです!

ネジを使わず、付属の細いピンで固定する方法で付けるので、壁には小さな穴跡が残るだけで安心です。

突っ張り棒タイプはこちら

一番上のハンモックは猫ちゃんが安心できる居場所になりますね。

賃貸で壁に穴を開けられない方にオススメなのはこちら

3.ベッドやクッションを用意してあげる

猫はよく寝るので寝床にはこだわる子は多いものです。

せっかく買ったベッドを気に行ってくれないこともありますが、猫が好む寝床があるはずです。

めげずに気に入ってくれるものを見つけてみてくださいね。

また、最初は警戒してなかなか入ってくれないものです。

猫ちゃんのにおいのついたものを入れてあげたりして、慣れるまで待ってあげましょう。

4.おもちゃを用意してあげる

猫とおもちゃで遊んであげることも大切です。

好みや気分によって遊んでくれなかったりしますが、時間を置いたり根気よく遊んであげましょう。

新しいおもちゃで遊んで欲しい時は、マタタビの匂いをつけて誘ってみるのもおすすめです。

レーザーポインターはめっちゃ反応してくれる猫ちゃんが多いです

忙しいあなたには自動レーザーポインターや一人遊び用のおもちゃもオススメ

便利ですよね!

もちろん、ちゃんと自分でも遊んであげて下さいね^^

まとめ

猫を飼い始めると予想外なことや、大変なことがたくさん発生します。

猫を飼う前にたくさん調べていても、想像以上に手がかかって「猫なんて飼わなきゃよかった」と思ってしまうことだってあります。

それは、猫ちゃんの命を大切に考えているからこそ。

 

そんな時はまず一歩踏み出して、そう思ってしまった原因と解決策を考えてみましょう!

あらためて猫に関する本を読んでみたり、獣医師へ相談してみると解決することもありますよ。

また、猫にとっていい環境を作ってあげるのもおすすめです。

猫ちゃんもストレスがなくなり、問題行動がなくなってリラックスしてくれるようになります。

ぜひ落ち着いて、あらためて猫ちゃんと向き合ってみてくださいね!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました