ラクレコのデメリットとメリット!PC不要でCD音楽をスマホに簡単に入れられる!

広告

スポンサードリンク






CDの音楽をスマホに取り込みたい。

でも…
パソコンがない!

パソコンの不具合やアップデートの問題などで

どうしても入れられない!

っていう人も多いです。

 

音楽を取り込むためだけにパソコンを買うのはコスパが悪いし、
せっかく買ってできなかったら悲しいし、
できればもっと簡単にスマホに直接音楽を入れたいですよね。

 

そこでPC周辺機器の雄BUFFALOから
簡単にスマホにCD音楽を入れられる
『ラクレコ』が発売されました!

こんな感じのコンパクトでかっこいい見た目の機械です!お色は白黒2色^^
↓↓↓

このラクレコ一個、
あとはスマホとCDさえあれば
かなり簡単にCD音楽を ” 直接 ” スマホに入れられます。

もちろん曲名やジャケットも自動取得!

 

そうは言ってもそのラクレコって大丈夫?デメリットもあるんじゃ…?
という用心深いあなたのために、
まずはラクレコのデメリットから見ていきましょう!

ラクレコのデメリットは?

ラクレコにデメリットはあるのでしょうか?

専用のアプリでしか聴けない

ラクレコは、ラクレコを使ってCD音楽を直接スマホに入れラクレコ専用のアプリで音楽を聴きます。

ただ、今現在はラクレコで入れた音楽のみ再生できるようで、iTunesやAndroidデバイス内などの音楽は一緒に聴けないんです。

いずれアップデートされて、iTunesや Android内の曲も一緒に聴けるようになりそうですが、今はまだ無理なので、iTunesやAndroid内の曲も同じミュージックアプリで聴きたい!という人には大きなデメリットになってしまいますね。

逆に言えば、ラクレコで入れた音楽だけを聴けるので、分けて聴きたい方にはオススメですね!

 

パソコンなしでCD音楽を直接スマホに入れ、尚且つiTunesやAndroid内の曲も同じアプリで聴きたいというあなたにはアイ・オーから出ている『CDレコ』がオススメです。

CDレコもラクレコと同じようにパソコンを使わずに直接スマホにCD音楽を取り込める機械です。

発売時期が早いので、ラクレコの先輩という感じですね。

CDレコも専用の「CDレコミュージック」というアプリで聴くのですが、なんとiTunesやAndroid内の曲もそのアプリ内に反映する事ができるので、CDレコミュージックアプリ内でiTunes内の曲ととCDレコで入れた曲を一緒に聴いたり、プレイリストを作ったりできます。

ラクレコもCDレコも使い勝手は同じなので、CDレコも検討してみる良いかもしれません。

CDレコのメリットデメリットを詳しく知りたい方は、こちらの記事↓から確認してみて下さいね!

CDレコのデメリットは?iPhoneに曲を入れた感想と使い方!モデルはどれがいい?

ワイヤレスモデルのみしか販売されていない

ラクレコではWi-Fiモデルのみの販売となっています。

Wi-Fiが苦手で有線でやりたいな…という方は、先ほども登場しました
『CDレコ』を選びましょう。

CDレコにはWi-Fiを使わない有線モデルもあるので、線で繋ぐ方が簡単で安心という方はこちらのモデルをオススメします。

こちらですね
↓↓↓

ラクレコのメリット!

続いてはラクレコのメリットをご紹介。

もちろん、パソコンなしでCDの音楽を直接スマホに入れることができるのが1番のメリットです。

ご自宅にWi-Fi環境がなくても、ラクレコ本体自体にWi-Fiシステムが入っていますので、どのご自宅でも使えます。

その他のメリットも見て行きましょう!

曲の取り込み時間が早い!

まず
アルバム1枚の取り込みにかかる時間はは5分ほどとストレスフリーです。

曲名なども自動で取得

アプリが自動で曲名・アルバム名や歌手名、歌詞、ジャケット写真も取得してくれるので簡単楽チン♪

もちろん手動での登録もできます。

ミュージック再生に必要な事は大体できる

音楽の通常再生はもちろん、リピート/シャッフル再生ができます。

プレイリストを作ってお気に入りの曲だけを流すことももちろん可能!

最近流行りの、複数の楽曲を途切れることなくスムーズに流してくれる機能「ギャップレス再生」にも対応しています。

音楽を聴きながらの歌詞表示も可能。

曲に合わせて表示が追従する機能も付いてます。

音質も選べる

こんな感じでCDを取り込む際の音質も自分で選べます。


出典:buffalo.jp

普通にイヤホンで聴くよという方は
「標準」の「AAC 256kbps」を選んでおけば容量を食いすぎず、音質も十分キレイに聴けますよ。

よっぽど音質を重視する方以外は「標準」を選んでおきましょう。

バックアップもカンタン♪

スマホに取り込んだ曲はDVD-RWメディアにバックアップができます。

これならスマホを替える時も簡単に移動できますね。

プレイリストなども一緒に移動できるので楽ちんです!

市販のDVD-Rメディアでバックアップが可能となっています。

ラクレコを買うとDVD-R メディア1枚が付いてきますので、まずはそれを使いましょう。

 

なんかラクレコすっごく便利そうですよね^^

楽天はこちらから買えます(最安値)

Amazonはこちらから変えます(最安値)

分かりやすい説明書も付いてますが、
こちらでもラクレコの使い方書いておきますね!

ラクレコの使い方

まずはラクレコとスマホをWi-Fiで繋ぎます。

ラクレコ本体の裏側にこういう表示があるので

出典:buffalo.jp

家の中で使うようなら5GHzの方の「Buf-RR-5G-XXXX」の方を軽く覚えます。

外で使う場合は下の2.4GHzの方を使います。

スマホのWi-Fi設定へ行き、先ほど覚えたBuf-RR-5G-XXXXに繋ぎます。

パスワードを求められるので、ラクレコ本体裏面に書いてあるパスワードを入れましょう。

 

ここまでできたら、あとはCDをラクレコに入れると自動的に読み込みを始めてくれます♪

まとめ

ラクレコとっても便利で使いやすそうですよね!

Wi-Fiに心配がない方はぜひぜひ使ってみて下さい。

Wi-Fiが心配でも説明書通りにやれば絶対にできますし、そんなに難しくないので基本的には誰でも使えると思います。

楽天ではこちらから買えます(最安値!)

Amazonではこちらから変えます(最安値!)

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました