プリンが卵臭いのはなぜ?原因と良い匂いで美味しく作るコツ!

お菓子&お料理
広告

スポンサードリンク






子供から大人まで
みんな大好きなプリン

材料も少なく、
家にあるもので作れますよね♪

 

そんなプリンですが、
頑張って手作りして
いざ出来上がった時、
においをかいでみたら
なんだか卵臭かった…
という経験はありませんか??

 

プリンが卵臭くなる原因は、
新鮮な卵を使っていないからという理由と、
鮮度に関係なく、
元々臭い卵だったからの二つがあります。

詳しく解説していきます!!

 

プリンが卵臭くなる原因はなに?

スポンサードリンク

 

先程もお伝えしたように、
プリンが卵臭くなる原因は二つあります。

新鮮な卵を使っていないから

卵は常温保存できると
聞いたことはありませんか??

確かに常温で保存はできますが、
夏場はどうしても気温が高くなってしまって
鮮度は落ちてしまい、
少し臭くなってきます。

冬場は寒いので常温でも良いですが、
夏はなるべくなら
冷蔵庫で保存するようにしてください。

鮮度に関係なく臭い卵だったから

にわとりが食べたエサによって
卵が臭くなるということもあります。

特に魚粉の
たくさん入っているエサを食べた
にわとりが産む卵は
臭くなってしまいます。

このように
買ってから臭くなってしまう場合と
買う前から卵自体が臭い場合があります。

 

プリンを良い匂いで美味しく作るコツ!

 

ではどうすれば
卵臭くないプリンを
作ることができるのか、
コツをご紹介いたします♪

 新鮮な卵を使う

夏場は特にですが、
冷蔵庫で保存して
なるべく卵が臭くならない
対策をしましょう。

この卵どうだろう?
と思うものは割ってみてください。

鮮度が落ちていると、
割った時点で臭いので
確かめてから使うようにしてください。

 

 バニラオイルかバニラビーンズを使う

バニラエッセンスを使う
レシピが多いと思いますが、
バニラエッセンスは
熱で香りが飛んでしまって
プリンが出来上がる時まで
バニラの香りが残らないので、
バニラオイル
バニラビーンズを使うと良いです。

 

 砂糖の代わりにメープルシロップを使う

メープルの香りが
卵臭さを消してくれるので、
砂糖の代わりとして
入れてみると良いです。

メープル風味のプリンになりますよ。

 

 ラム酒やブランデーを入れる

香り付けに
ラム酒やブランデーを入れると
卵臭さが消えます。

ですが、少し大人の味になりますので、
お子さんへ作る場合は
あまり向かないかもしれません。

 

 しっかりと冷やす

出来たてや、
プリンが冷え切っていない時は
卵臭さを余計に感じてしまうので、
しっかり冷やしましょう。

 

手作りプリンの卵臭さ対策まとめ

 

手作りプリンが卵臭くなってしまうのは
新鮮な卵を使っていないから

夏場はしっかりと冷蔵庫で保管して、
卵の鮮度を落とさない工夫をして
新鮮な卵を使って作ってみてください。

 

卵自体が元々臭い場合は、
バニラオイルやバニラビーンズ、
ラム酒やメープルシロップを使って
香りで卵臭さをかき消して、
良く冷やしましょう。

 

コツを押さえて
卵臭くないおいしいプリンを
作ってくださいね★

 

タイトルとURLをコピーしました