エアコンを掃除しないまま使用するのはリスク高!掃除方法や頻度も!

お掃除
広告

スポンサードリンク






エアコン掃除。

しなきゃいけないのは分かるけれど、何をすればいいか分からなくて全然してない…。

今まで何とかなってきたけれど、なんか最近カビ臭い気がする・・・。

掃除は面倒だけど、
このまま使い続けて大丈夫なのか?体に悪くないのか?
内心、不安ですよね。

エアコンをつけていると、どうしても換気が悪くなってしまいますし、

掃除しないまま使用していると、カビやほこりで健康を害しかねません。

ほこりや汚れが原因で故障することもあるのです。

詳しく見ていきましょう。

見終わった後にはエアコンの掃除をしたくなるはずです。

エアコンを掃除しないまま使用するとどうなる?

スポンサードリンク

エアコンを掃除しないまま「まあいいか、、」と使い続けるとどんな事が起こるのでしょう?

健康を害する

エアコンを掃除しないまま使用する事で起こる不具合の中で一番怖いのが健康被害です。

自動で掃除をしてくれるエアコンもありますが、それも完璧にはいかないものだという事も覚えておきましょう。

 

エアコンフィルターにそのままになっているほこりが湿気を吸うと、
そこにカビが生え雑菌が繁殖します。

そうなるとエアコンがついている間中、
エアコンの風と共にそのカビと雑菌が部屋中に散らばってしまいます。

 

エアコンのカビは、気管支などにダメージを与えて咳の原因になってしまう他、最悪アレルギー反応が出る事もあるので大変危険です。

アレルギー反応は酷いと重症化もありえますし、二度と掃除をしていないエアコンの付いた部屋に入れなくなったなんて事例も実際にあるので注意です。

このようにエアコンを掃除しないまま使うと健康を害することになってしまいます。

エアコンが効きにくくなる

フィルターにほこりがつまっているとエアコンが効きにくくなります。

そうなると電気代が高くなってしまいますね。

 

また、ほこりによりエアコンが効きにくくなると、電気効率の低下に繋がり電気代が高くなるだけでなく、
漏電のリスクまで上がります。

漏電は最悪の場合火事につながりますのでエアコンは本当に定期的に洗浄した方が良いですね。

 

また、エアコンが電力を使いすぎる事はエアコン自体の故障の原因にもなりますので注意が必要です。

エアコンの掃除方法と頻度!業者に頼むのもあり!

「エアコンを掃除しないだけでカビや雑菌が部屋中に、、、!」
と思うとゾッとして掃除しよう!と思いますよね。

 

頻度ですが、
エアコンをよく使う時期は2週間~1ヵ月に1回掃除しましょう。

エアコンを使わない時期もたまには掃除する事をオススメします。

また、
「エアコンを久しぶりに使う」という場合は、使う前に必ず掃除しましょう。

①エアコンカバーを開けフィルターを取り出す

無理に開けると壊れてしまいますから、説明書を見てみてください。

1度覚えてしまえば簡単です。

フィルターを取り出す際、ほこりだらけで大変、という時は先に掃除機で吸っておくと楽です。

②フィルターを洗う

シャワーでほこりを落とします。

シャワーを当てるときは裏側からがおススメです。

ほこりがつまっているところは、古い歯ブラシを使って取ります。

フィルターが破れないよう、力は調節してくださいね。

油汚れがあるようなら、台所用洗剤を薄めて歯ブラシにつけて洗います。

③きちんと乾かして戻す

ぬれたまま取り付けると故障の原因になります。

ドライヤーを使うと熱でフィルターが変形することがありますから、
陰干しで乾かしましょう。

 

これだけです。

簡単ですよね。

ただ書けば簡単ですが、
いざやるとなるとかなり億劫な事も事実。

 

また、フィルターだけでなく、
「もっとエアコンの奥まできちんと掃除したい!」と思う気持ちもありますよね。

実際、ずっと使っているエアコンは掃除してもしても嫌な臭いが取れなかったりします。

そんな時はエアコン内部から掃除しないといけません。

 

そんな時は業者に頼むのがおすすめ。

 

エアコンの掃除ってめんどくさいですし、素人がエアコンの手の届きにくいところまで掃除しようとすると、故障の原因になりかねません。

大変な思いをしてエアコンを掃除したのに、その後にちゃんと全部掃除できたのだろうか、、?と心配するのも嫌ですよね。

専門業者のお掃除なら全部取り外して丸洗いしてくれるので、完璧にきれいになるのはもちろん、エアコンの効き方も全然違います。

家族や自分の健康のこと、電気代のこと、快適な室温の事を考えたら業者にエアコン掃除を頼むのが一番安心ですね。

 

おすすめはやはり
ダスキンのエアコンクリーニングです。

見積もりもサイト内で簡単にできるので、
家のエアコンやばいかも、、、と思ったらぜひ検討してみてください。

ここから詳細見れます。
↓↓↓

ダスキン|プロのおそうじはダスキンほづみ エアコンクリーニング
プロのハウスクリーニング エアコンクリーニング エアコン掃除 レンジフードクリーニング 浴室クリーニング 全自動洗濯機クリーニング トイレクリーニング キッチンクリーニング|お掃除のことなら何でもダスキンほづみへ

室外機の掃除も合わせてお願いするのもオススメですよ。

まとめ

エアコンフィルターを掃除しないと、健康を害する他、エアコンの効きが悪くなる上に、故障の原因にもなります。

つまりエアコンの掃除をおさぼりすると何も良い事はないのです。

 

せめてフィルターくらいはこまめに掃除しましょう。

間違った掃除の仕方をしていると、故障の原因になってしまいますし、新しいエアコンでない限りは、中の掃除までする事をオススメします。

仲間でしっかり掃除したいというときは、専門業者に依頼することがおススメ。

ダスキンのエアコンクリーニングが安心でオススメなので、ぜひ検討してみてくださいね。

ここから見れます。
↓↓↓

ダスキン|プロのおそうじはダスキンほづみ エアコンクリーニング
プロのハウスクリーニング エアコンクリーニング エアコン掃除 レンジフードクリーニング 浴室クリーニング 全自動洗濯機クリーニング トイレクリーニング キッチンクリーニング|お掃除のことなら何でもダスキンほづみへ

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました