iPhoneへのCD音楽の入れ方は?パソコンなしやiTunesなし編!

生活・疑問解決方
広告

スポンサードリンク






iPhone に CD の音楽を取り込んで聞きたい!

でも、事情があって iTunes が使えない。

そんな時はどうすれば良いのでしょうか。

 

「機械にまあまあ強い人用」
から
「機械にはけっこー弱い人用」
まで、
いくつか方法があるのでご紹介しますね!

また、
「パソコンを使わずに iPhone に CD を入れる方法」
もご紹介しますので、
ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

一気にパソコンを使わない方法へ行きたい方は→こちらからどうぞ

iPhoneにCDの音楽をiTunesなしで取り込む方法!

スポンサードリンク

WindowsのPCをお使いの方や、
私のようにMacなのにiTunesが使えないなんて人もいると思います。

iTunesなしでiPhoneにCDの音楽を取り込むには
どんな方法があるのでしょうか?

まずは、
機械にまあまあ強い方にオススメの方法です。

 

その前に、お使いのパソコンにCDを入れる場所はありますか?
もしない場合は、外付けのCDドライブが必要になります。

PCにCDドライブがない場合は外付けを利用しよう!

最近のパソコンは、CDのを入れるところ(CDドライブ)が付属していないものも多いですよね〜。

利用しているパソコンにCDドライブがついていない場合、外付けのCDドライブがあれば、CDを読み込むことができるようになります。

DVDも見れるようになるので便利ですね。

CDドライブはこんな感じのものです。

 

では、いよいよ、iTunesなしでiPhoneに CDの音楽を入れる方法、機械に強い人編から行ってみましょう!

「Windows Media Player」か「Switch」を使って音源を「mp3」に変換する

CDの音楽ファイルは、「.cda」というファイル形式で保存されています。

iPhoneは「.cda」に対応していませんので、
まずはこの「.cda」を「mp3」に変換しましょう。

 

Windowsユーザーの方は、
「Windows Media Player」
というソフトを使うのがおすすめです。

Windowsのパソコンなら標準搭載されています。

 

Macにもインストールできましたが、最近サービスが終了したようなので、
Macユーザーの方には「Switch」というソフトがおすすめです。

「switch」 Mac OS 無料版ダウンロードはこちらから

 

「Windows Media Player」「Switch」
どちらのソフトも「mp3」への変換ができます。

手順は、

  • パソコン上に入れたCDの音楽ファイルをこのソフト内に取り込む
  • 変換する拡張子「mp3」を選ぶ
  • 「変換ボタン」を押す

だけ!

どちらのソフトも画面を見れば使い方がわかるかと思います。

 

ここまでで、CDの音楽の拡張子をmp3にする事ができました。

あとは、これをパソコンに取り込んで、
iPhoneへ移動させるだけです。

やり方と必要なソフトを見ていきましょう。

mp3に変換した音楽をパソコンに取り込む

「Windows Media Player」が使えるのであれば、
mp3に変換した音楽データをそのままパソコンへ取り込む事ができます。

  • 「Windows Media Player」を起動し、取り込みたい音楽にチェックを入れる
  • 上部メニューの「CDの取り込み」をクリック
  • CDを取り込み終わったら、パソコンのCDドライブからCDを取り外す

Macの場合は、「AllFiles」というソフトでMacに音楽を取り込みます。

「AllFiles」を無料ダウンロード

あとはiPhoneに移動するだけ

パソコン内にmp3に変換した音楽データを入れたら、
次はパソコンにiPhoneを接続します。

この時は、WindowsでもMacでも、
先ほどの「AllFiles」を使用します。

「AllFiles」を無料ダウンロード

手順

  • AllFilesを立ち上げる
  • iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続する
  • 「デバイスマネージャー」にiPhoneが出てくるので、デバイスの名前をクリックする

  • 「音楽」というフォルダをダブルクリックする
  • ドラッグ&ドロップしてライブラリフォルダからiPhoneに音楽を入れる

↑ 「Windows Media Player」をお使いの場合は、

  • Windows Media Playerを開く
  • メニューから「整理」→「ライブラリの管理」→「音楽」という順でクリック
  • ライブラリの場所が表示されるのでそのフォルダを開く

これをやってから音楽をiPhoneのデバイスマネージャーへドラッグ&ドロップします。

 

ここまで、パソコンにまあまあ強い方への方法をご紹介しましたが、、
まあうまくいかない事が多い、、、

うまくいかなかった方の為に、私のおすすめ、
パソコンなしでiPhoneにCDを取り込む方法をご紹介します!

この方法。
簡単すぎて、今まで試行錯誤した時間返して〜と思ってしまいました。笑

パソコンなしでiPhoneにCDを取り込む方法!

それはCDレコという機械を使う方法。

これですね。

パソコン不要・Wi-Fi 不要・知識も不要。

このCDレコとiPhoneさえあれば、
CDの音楽を簡単に iPhone に入れることができます。

 

「万が一、パソコンの同期設定が上手くいってなくて、
iPhoneの中身が全部消えたらどうしよう、、、」
などと、心配性すぎてパソコンにiPhoneを繋げない私にもぴったりでした。

詳しくはこちらの記事↓で詳しくご紹介してますので、是非読んでみて下さい^^

CDレコのデメリットは?iPhoneに曲を入れてみた感想と使い方!

まとめ

iPhoneにCDの音楽を、
iTunesなしやパソコンなしで取り込む方法についてご紹介いたしました。

パソコンもiTunesもやり方を調べてその通りにやってるのに、
なぜかうまくいかなかったりします。

そんな時は、じっくりやってみるのも良いですし、
個人的にはCDレコを使うのが一番ストレスフリーで簡単でおすすめです。

早く、あなたのiPhoneにCD音楽が入りますように。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました