就活の髪型の頼み方~男性編~美容室で正確に伝えてきちんとおしゃれに!

就活
広告

スポンサードリンク






就活の面接では、
採用担当者に好印象をもってもらえる髪型で挑みたいですよね。

就活で面接官に好印象を与える髪型は、短くおでこや耳回りを出していることや、染色せずに黒色の髪であることがポイントです。

しかし、就活用の髪型を美容室でお願いするのって難しいですよね。

自分の人生がかかっているので、面接で好印象を与える髪型にはしたい、でも、あまりにもダサい髪型にもなりたくない。

 

ということで、こちらの記事では、
就活で好印象を与える男性の髪型と、美容師さんにお願いする時のポイントをご紹介します!

まずは就活で面接官に好印象を与える髪型を理解しましょう。

就活で好印象な男性の髪型は?

スポンサードリンク

就活で採用担当者に好印象を与える男性の髪型は、次の2つのポイントを押さえた髪型です。

  1. 短く、おでこと耳回りを出すようにする
  2. 染色せず黒色の髪にする

おでこや耳回りを出していると、清潔感や明るい印象、自信のある堂々とした印象を与えることができます。

おでこはもちろん、耳回りも出していると表情がよく見えるものです。

 

また、就活中は派手な色の髪はふさわしくないものです。

IT会社やアパレル業界であれば問題ないことが多いですが、ほとんどの企業では社会人としてふさわしくないと判断されてしまいます。

就活中の間だけでも、黒髪にしておきましょう。

上記、2点をしっかりと押さえて採用担当者に好印象を与える髪型は以下の4点です。

ぜひ参考にしてくださいね。

ショートレイヤー

ショートレイヤーは髪に段差を作るショートカットの切り方です。

野暮ったさを消して爽やかな印象にしてくれたり、髪全体に動きが出やすくなります。

就活中だけではなく、ビジネスマンとして働きだしてからも通用しますよ。

新卒らしく、若々しく清潔感がある印象を与えることができます。

刈り上げベリーショート(スポーツ刈り)

スポーツマンに多い髪型なので、元気で明るい印象を与えることができるヘアスタイルです。

セットに時間をかけたくない人におすすめですよ。

ツーブロック

過度なツーブロックだと威圧感を与えてしまうため就活には不向きです。

しかし、好印象を与える程度の軽いツーブロックなら問題ないでしょう。

軽そうにみせない、清潔感を出せそうな程度になるよう美容師さんに相談してみてください。

センター分け

爽やかな印象を与えることができるセンター分けも就活に通用するヘアスタイルの一つです。

おでこを見せると清潔感があると思ってもらえますよ。

就活の髪型でセンター 分けは印象悪い?男性が人事に好印象を与える方法!

 

どんな髪型で行くか決まりましたか?

では、いよいよ、美容師さんへの頼み方です!

就活の髪型の頼み方~男性編~美容師さんにわかるように伝えよう!

就活に適した髪型をするために、まずは美容室で髪を切ってもらうことはとても大切です。

その時に、
『就活ヘアにしたいです!』とはっきり伝えるようにしましょう。

 

また、美容師さんは就活用のヘアカットのプロというわけではありませんので、
以下の3つを伝えると希望通りの髪型になりますよ。

1.前髪は眉毛にかからない程度にお願いする

前髪が眉毛にかかっていると採用担当者から「暗い」「だらしない」と悪い印象を与えてしまいます。

前髪が眉毛にかからない程度にすると、爽やかさが出て明るい印象を持ってもらえますよ。

また、おでこの全てが隠れないようにするのも、明るくみせるポイントです。

就活では絶対にメリットになるので、必ず伝えるようにしましょう!

2.サイドの髪は耳にかからないようにお願いする

サイドの髪が耳にかかっていると、採用担当者から「清潔感がない」「だらしない」という印象を持たれてしまいます。

耳にかけられるくらいにしてもらうか、耳にかからない長さにしてもらいましょう。

また、ツーブロックにする場合は、派手な段差にならないようにお願いしましょう。

3.後ろ髪が襟にかからないようにお願いする

長い髪はだらしない印象を与えてしまうので、襟にかからない程度にするのがおすすめです。

後ろ足は自分の目が行き届かず、気づいたら伸びてしまっていることもあるので度々確認するようにしましょう!

【番外編】写真を見せる

イメージを伝えることが難しい場合は、写真を見せると間違いないですよ!

あらかじめ準備しておくとスムーズに伝えることができるので、おすすめの方法です。

写真はインスタやネットで調べて、お気に入りにしておくか、写真に保存しておくと良いですね。

まとめ

就活用のヘアカットを美容師さんにお願いすると、思った髪型にならないことが多いものです。

美容師さんは就活用のヘアカットのプロではないことを覚えておきましょう!

美容師さんに伝えるポイントを紹介しましたが、間違いがないのは写真を見せる方法です。

希望通りの髪型にしてくれるので、おすすめですよ!

就活にオススメの髪型は、

  • ショートレイヤー
  • 刈り上げベリーショート
  • ツーブロック
  • センター分け

など意外と種類が多くあります。

自分に合った髪型で面接に挑むようにしましょう!

 

頑張って下さいね!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました