上履きは毎週洗わないと汚い?洗う最低頻度と楽な洗い方は?

学校のあれこれ
広告

スポンサードリンク






この春から学校へ入学する方は、
入学直前まで色々と準備が大変ですよね。

制服や道具など、学校規定のものは
わざわざ注文しなければならず、
時間と経費がかかってしまいます。

その中で、上履きは学校生活で欠かせないものであり、
毎日履くために消耗も早いです。

いくら室内履きだからと言っても、
上履きで運動することもあれば、
掃除をすることもあり、外履きの靴と
同様に汚れやすくなってしまいます。

 

そんな上履きですが、自宅に持って帰って
頻繁に洗うご家庭は意外と少ないのではないでしょうか。

普段靴を洗うという習慣はなかなか無く、
洗い方もどのようにしたら良いのか分かりません。

どのような洗い方と頻度で上履きを
手入れしたら良いのでしょうか

 

上履きは毎週洗わないと汚い?どのくらいの頻度で洗えば大丈夫?

スポンサードリンク

 

上履きはどれくらいの頻度で洗っているのでしょうか。

小学生の時は、毎週末になると持ち帰る
決まりになっている学校もあるようです。

小学生のうちはご両親が洗ってあげることが多いですが、
中学生以上になると自分で洗うことを教えるご家庭も多いです。

そのため、中学生以上になると、
生徒たちに任せがちになってしまうので、
たまには「上履きしっかり洗っている?」
声をかけてあげると良いでしょう。

 

中には、なかなか学校から持って帰ってこなくて、
臭いも色も元が真っ白な上履きだったとは
分からないくらいまで汚れてしまい、
ご両親や先生に怒られている生徒もいます。

出来れば、毎週持ち帰り、月曜日から
またきれいな状態で学校生活を送ってもらいたいですね。

難しいようであれば、2週に1回のペースで、
費用に余裕があれば上履きにもスペアがあると安心です。

 

ただ、子供は成長が早いので、
靴のサイズもどんどんと変化してしまいます。

購入する時期は見極めるようにしましょう

 

上履きの楽な洗い方は?

 

上履きはかなり汚れているので、
出来ればあまり触らずにきれいにしたいものですよね。

洗い方は、洗濯機を使う方が多いようですが、
いきなり洗濯機に入れてしまうのも気になります。

そこで、家の外に水を使うようなスペースがあるお家は、
外で軽くブラシを使って表面のゴミを
落としてあげると良いでしょう

 

そして、洗濯機で洗剤を使い仕上げます。

晴れた日であれば、自然乾燥でも良いですが、
靴乾燥機をお持ちの方はより早く乾かすことができるでしょう。

今では、布団乾燥機に靴を乾かせる機能が
付いているものもありますので、
手軽にホッカホカの上履きに仕上がりますよ!

乾燥機を使えば、臭いや菌も減らしてくれます

 

実は、もっと楽な方法があるのをご存知でしょうか?

ご自宅の周りにコインランドリー
ないかぜひ調べてみてください。

コインランドリーによっては、
靴を自動で洗浄し乾燥させてくれる機械が
置いてある場合があります。

それを使うと断然きれいに簡単に仕上げることができます。

金額は場所によりますが、洗浄から
乾燥まで合わせると300円〜400円程です。

コインランドリーは以前よりも身近になり、
家に洗濯機があるご家庭でも、大きな布団や
毛布などはコインランドリーで仕上げる方が
フカフカになるとあって人気です。

他の洗い物を一緒にお子さんを連れて
コインランドリーに週末行ってみるのはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

学校の上履きはできれば毎週末持ち帰るようにして、
自宅で洗うようにすると良いでしょう。

難しいようであれば2週に1回のペースでも構いません。

自宅で洗う際には、一度まわりの
汚れを流してから洗濯機で洗います。

 

コインランドリーによっては、靴を洗って
乾燥させる機械が備え付けの場合がありますので、
それを使うとより簡単に済ませることができます。

頻繁に手入れしてあげることで、
いつでもきれいな上履きでみんなに自慢したいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました